彼女たちは、、、

妊娠するずっとまえから、いくつもの困難をかかえていました。

いつだってひとりだった

安心できる居場所はどこにもなかった

だれにも気づかれず、だれかにSOSを出しても受け止められず、
やがて、SOSを出すことをあきらめ、
ひたすら、ひとりでなんとか生きのびてきました。

彼女たちと向き合って、ずっと思い続けてきたこと、、、

HOME居場所を持たない、漂流妊婦に安心と休息と希望を届けたい。

このミッションを実現していく。それが、、、

project HOMEは、「潮だまり」をつくるプロジェクト

寄せてくる波や時間によって、さまざまに姿を変える潮だまりのように、
HOMEに訪れた人に合わせて変化する、そんなイメージの居場所です。
HOMEに訪れた人が必要としているものを提供します。
もしHOMEにそれがなかったなら、一緒にそこからつくっていきます。

漂流する妊婦たちの居場所は、日本にはまだまだ足りません。
彼女たちに用意されている数少ない支援は、
既存の支援メニューに彼女たちを添わせることでした。
彼女たちの必要に、応えることがだいじだとproject HOMEは考えています。
それこそが、彼女たちの本来持っている
生きようとする力を支えることだと思うから。

オープンで、社会と安全につながれる場

シェルターのように閉ざされた居場所ではなく、
地域に開かれ多様な関係者が出入りをしている場。
さまざまなネットワークが生まれる場。

project HOMEは、「潮だまり」をつくるプロジェクト

寄せてくる波や時間によって、
さまざまに姿を変える潮だまりのように、
HOMEに訪れた人に合わせて変化する、
そんなイメージの居場所です。
HOMEに訪れた人が
必要としているものを提供します。
もしHOMEにそれがなかったなら、
一緒にそこからつくっていきます。

漂流する妊婦たちの居場所は、
日本にはまだまだ足りません。
彼女たちに用意されている数少ない支援は、
既存の支援メニューに彼女たちを添わせることでした。
彼女たちの必要に、応えることがだいじだと
project HOMEは考えています。

それこそが、彼女たちの本来持っている
生きようとする力を支えることだと思うから。

就労

  • 希望に沿った働き方のできる仕事
  • やってみたい仕事

保健

  • コンドーム・妊娠検査薬・生理用ナプキン
  • 町の保健室
  • 性教育
  • カウンセリング

食事

  • 好きなものを食べられる
  • 好きなものをつくってもらえる
  • 料理の仕方を覚えられる

食事

  • ピアサポート

福祉

  • 関連行政への繋ぎ
  • 民間団体との連携
  • ネットワーク会議

学習

  • 落ち着いて学ぶことができる
  • いつでも教えてくれる人がいる
  • 学びが仕事につながる

相談

  • 妊娠・出産について
  • 家族について
  • これからの不安・迷い
  • 中絶について

オープンで、社会と安全につながれる場

シェルターのように閉ざされた居場所ではなく、
地域に開かれ多様な関係者が出入りをしている場。
さまざまなネットワークが生まれる場。

実施日時: 利用者の必要に応じて受入れ
(休日夜間の宿泊利用も含む)
場所: 豊島区内の一戸建て

豊島区地域貢献型空き家利活用事業」として、
2020年4月より開設決定

そのために、、、

東京都豊島区内の一戸建て

利用者の必要に応じて受入れ
(休日夜間の宿泊利用も含む)

豊島区地域貢献型空き家利活用事業」として
2020年4月より開設決定

たいせつなのは、

訪れた人がほしいものを、自分で選びとれること

「ここにいていいのだ」と思えること

「生きていていいのだ」と思えること

いつでも戻ってくることができる場であること

いつか自分のHOMEを見つけられること

そのために、、、

project HOMEあなたの力を貸してください。
一緒にHOMEをつくりましょう。

漂流せざるを得ない状況にある妊婦に、安心で安全な居場所を提供するために、
彼女たちが、自分に必要なものを自分で選び取れるように、
そして、いつの日か、
自分らしく幸せに生きていくことができるように、
あなたの力を貸してください。

project HOMEは2020年3月30日より
クラウドファンディング「READY FOR」で
皆様のご参加・ご支援を募ります。

project HOMEに参加する

project Homeは、
認定NPO法人PIECES(ピーシーズ)
との協働プロジェクトです

子どもたちの生きる世界が寛容になることを目指して
様々な環境に生きる子どもたちの周りに
「優しい間」を生む市民育成事業を展開しています
PIECESのWEBサイトへ

ピッコラーレは、「にんしん」をきっかけに、だれもが孤立することなく、
自由に幸せに生きることができる社会の実現をめざします。

ピッコラーレの仕事

「にんしん」をきっかけに、だれもが孤立することなく、
自由に幸せに生きることができる社会の実現をめざして、 4つのプロジェクトを基軸に活動をしています。

ピッコラーレを詳しくみる